毎日、初診を受付中 (English version below)
・2022年9月23日、11月3日祝日は診療いたします。
・2022年10月16日、19日に研修会参加移動のためお休みをいただきます。

30分以内の待ち時間をご希望の方への予約料制。保険診療と別途費用がいりますが、ゆったり診療を受けられるシステムです。普通の診療所と違うので、ご注意下さい。

長時間診療やオンライン診療は、別途費用をいただいても経営的に苦しく多くの診療所で行われておりません。従来それらは自費対応でした。当院では精神療法をした方がより治せると医師が判断する場合のみ、保険診療で支援しております。

土日・夜間診療あり

(水・木20:30、土・日19:00終了)
病院や診療所で活動実績のある心理療法も扱う精神科専門医、女医が担当。医師による認知行動療法(保険適応)実施。
*「死にたい、傷つけたい(性行為、飲酒、依存症等)」症状を薬なく依存物質をやめることなく治す保険診療の認知行動療法を当院では行えません。予めご理解ください。
クレジットカード払い可。
一部、院内処方(時間と在庫のある時のみ)
自立支援医療の指定医療機関


*小規模診療所で職員も少ないため、ホームページや院内掲示の規則を一人で理解されず規則を守られない方は対応できません。

*生活保護の認定医療機関ではありません。

*人員体制の課題から自立支援を他院で導入され当院へ転院される方の初診受付をお断りしております(東京都に相談、許可をえました)

*当院体制で受け入れ困難な例を下記リンクにまとめました。ご参照ください。


Accepting initial consultations daily! Psychiatrist is a female doctor with experience in large hospitals and clinics providing psychotherapy. Fee-based appointments are also available for those wishing to wait less than 30 minutes. 

Open on weekends and nights: Wed. & Thurs. ~20:30; Sat. & Sun. ~19:00.

The Body and Mind Consultation Clinic in Sendagi also offers cognitive behavioral therapy (CBT) covered by insurance. In-office prescriptions are available, time and stock permitting. Credit cards are accepted.


細則

ご予約について

*夜は原則女性と安定していると判断された再診の男性のみ診察(電話予約必須) 初診の男性はオンラインでご相談くださるか、土日・平日日中の来院をご検討ください。
*当日も枠があれば電話予約受付(直接来院のご予約は、感染対策上、承っておりません。お電話で事前予約をお願いいたします)
*未成年者は成人した保護者(母親、父親、祖父母など)とご来院ください。診療を理解し同意する責任能力が親にあるためです。離婚した父親側兄弟と偽られ成人同伴者が来院されると行政確認がとれないトラブル事例有。診察中、母親が席を外され病状悪化の連絡がつかず学校側と調整つかず対応遅れ事例有。 
 保護者が酔って付き添われるなど保護者の責任能力が乏しい例や本人のみの来院では診療をお断りする場合がございます。
*家庭内DVがある場合、家庭支援センターへ連絡を必ず行います。DVでないと妻が語ったと主張されても当方でDVと判断した場合、無断で連携いたします。予約前に同意されない場合、行政と連携したくない方は慎重にご予約を見直されて下さい。行政と連携する職員不在のため、受け入れを自粛しております。
*精神的暴力でも、採血・服薬拒否がある場合、人員体制上、対応困難なため設備の整う他院の情報提供、予約中止、終診にします。
*ホームページのオンライン診療タグを選択し文章を読まれ、サポートセンター支援によりオンラインアプリを登録された場合のみ、オンラインのご予約を電話で承ります。
*予約時間までにクレジットカードや保険証、総合/大学病院の緊急受診先を選ばれない場合、キャンセル・リスケジュールです。

救急体制

*医師一人体制の診療所のため救急の施設認定を受けておらず、毎回の診察費用で対応費用をいただいておりません。緊急性の低い方の時間外対応、救急は原則いたしません。

* (2021/10/10)朝早くショートメールを用いた自殺相談や紹介状発行の催促電話など禁じていた使い方をなさる方が続きました。緊急用携帯を利用中止としております。

*診療時間内に固定電話へご連絡の上、ご来院ください。縫合が必要な出血、急変リスクある摂食障害、頻回な自傷他害、重症な身体疾患や薬を殆ど使えない持病がある場合、人員設備体制上、対応しかねます。直接来院されても大規模医療機関をお勧めいたします。
*重症の歩き難い方のタクシーや自家用車での来院は、駐車場や職員、バリアフリー設計ではないため他院が利用しやすいはずです。


感染対策

*常時施錠
*入口体温測定で37.5度以上の方は入所をお断りし、原則オンライン相談
*感染に怯える利用者もいらっしゃるため、隔離指示に従われない、マスクやビニールシートを外せなど活動をなさる場合、警備対応とする場合もございます。ご理解ください。
*遠方からの来院者に熱中症の方も続いております。水分補給され午前だけでなく午後も検温をお勧めします。時間外は診療所に入れません。早めに到着されたら駐車場で待たれると体温が上がるため、近くのコンビニなどで涼まれてから、ご来院ください。
*接触者、海外渡航歴など指定感染症に関わりのある方もご連絡の上ご受診ください。接触者でなくても、周りでコロナウイルス感染症に罹患した方が出た場合、診察前に教えて下さい。抗原検査・PCR陰性でも事前にお知らせ下さい。
*来院2週間以内の発熱、有症状(微熱、呼吸困難、咳、嗅覚障害、咽頭痛、頭痛、嘔吐、下痢など)の場合、コロナ検査を扱うレントゲンのある医療機関をまず受診され再度ご連絡ください。解熱鎮痛剤・風邪薬で熱を下げ来院されても感染性がございます。アレルギー、体質と主張されても、咳など症状ある方への長時間の対面診療を自粛しております。

*長時間診療後に上記を申告される方もいらっしゃいましたが、周囲の利用者や職員に危険が及びます。規則を破られる方とは信頼関係を築けませんので終診とさせていただく場合がございます。予め、ご注意ください。


駐車場・駐輪場なし

*自転車での来院者は事前にご連絡下さい。
*放置自転車や入口前の紙袋など落とし物は、他の利用者に危険ですので、即、警察に回収されます。
*駐輪・駐車場での接触事故に、当院は責任を持ちかねます。予めご注意ください。
*賃貸駐車場で寝そべる、うずくまる待機は当院敷地でないため迷惑です。枠初めの予約者は、コンビニ、スーパー、カフェなどで休んでから来られるようご協力ください。
*敷地内での録音、録画、写真撮影は施設管理と他の利用者の安全管理の理由で許可しておりません。盗聴、盗撮も同じです。

連絡先

住所:

〒113-0022
東京都文京区千駄木2-3-18浅野ビル101

上記をご一読され内容を理解された方のみ、ご連絡くださいますようお願いいたします。

電話番号:03-6323-9408

FAX:03-6325-6568


*公衆電話からや非通知の場合、対応不可。

*予約端末は診療所にあるため診療時間内しか使えず携帯メールで予約はとれません。書類申請も予約来院後、紙面のみで行います。

*予約患者の待ち時間発生に繋がるため1人5分程度しか予約電話でお時間をとれません。それ以上の相談を希望される場合、費用請求することもございます。ご注意下さい。

*体制や規則の説明にご了承いただければ本予約とさせていただきます。後でお互いの都合をみて10分程度お時間が必要になります。

*長くても対応する必要がある場合、空き時間をお伝えなど予約患者の診療妨害にならない範囲で調整します。クレームも予約制。

*未払い被害が続くため、できるだけ電話相談を扱わないようにしており、オンライン相談推奨にしております。電話無料相談をご希望なら、他院をご検討ください。本人が支払われない場合、ご家族に請求いたします。

*予約電話で長時間無料相談をなさる規則違反が増えております。予約ではない内容にそれて五分経過したら切る場合もあります。

*違反を指摘すると対応がキツイ、わかりにくいなど苦情を述べられる方も、クレームは予約制です。ご注意ください。

*その時間にお金を払い予約された方に長時間の無料電話は迷惑です。指摘後も迷惑行為を続けられるなら、規則を守る当院利用者のため、苦情が出ても電話や予約の中止、終診など毅然と対応してまいります。

*内容が理解できない場合、理解できるまで説明できる人員体制はありません。理解できるご家族同伴か他院をご検討ください。来院時に誤解が多い場合、家族同伴を促すか体制の整う他院を紹介する場合もございます。

*次回予約ある当院受診歴がある方で命に係わる事情での相談、調剤薬局の処方箋問い合わせのみ携帯電話で短時間対応しております(まず固定電話へお問い合わせください)
*当院から未払い請求などでショートメールを利用する場合はございますが、利用者からの連絡は原則受付ておりません(ショートメールも含み、メールやFAXでの自傷他害の相談やご予約、書類作成依頼は受付ておらず、繰り返し規則違反をなさる場合、終診となります)
*毎回の診療費に時間外救急加算を徴収する代わり24時間救急を提供する医療機関もございます。救急をご希望の方は他院をご選択ください。人員体制上、救急は難しいです。
*当院次回予約がある方や通院者のご家族のみ保険診療の電話再診、自費電話相談(オンライン相談と同じ値)を承りますが、初診では原則電話を用いておりません。オンライン診療タグを選びアプリ登録後、診療時間内に固定電話へ連絡してご予約ください。
当院では保険診療費に加え予約料が別途かかります。詳細は下記リンクをご参照ください。ご注意ください。

予約料についてのお知らせ

*下記リンクをご参照ください

診療時間

①午前診察 (English below)

午前11:00〜13:00

金曜午前は休み


②午後診察  

午後14:00〜17:00

(水曜〜日曜)
★土日のみ19:00終了


③夜間診察  

午後18:00~20:30

(水曜、木曜)
★夜間診察は、原則、女性専用外来でオンラインは男女可(初回は電話予約必須)

*月曜・火曜・祝日休み

*完全予約制

お電話でご予約を受付ておりますので、ご連絡ください(診療時間内)

当日予約・ご来院も、空きがあれば調整いたします。込み合っている場合、無駄足になる場合もございますので、来院前に必ず固定電話で混み具合や予約状況をご確認ください。


Appointment Schedule

(1) Mornings: 11:00 - 13:00, Closed Friday mornings

(2) Afternoons: 14:00 - 17:00 (Wednesday to Sunday), Saturday and Sunday: until 19:00

(3) Nights: 18:00 - 20:30 (Wednesdays and Thursdays)

Closed on Mondays. Tuesdays and national holidays by appointment only.

*As a general rule, night consultations are women-only, but online appointments are available for men and women.

Please contact us by phone during office hours to make an appointment. If the clinic is busy, you may have to wait until the next available slot becomes available.


当日お持ちいただくもの (English below)

・保険証や丸子など福祉の証明書 (診察毎に毎回確認させていただき忘れられると10割になります)
・お薬手帳 (残薬について伺うため種類と数を調べてきてください)
・3か月以内の健診結果、他院での検査結果、1年以内の健康診断結果(レントゲン、心電図、胃カメラなど)


What to Bring to your Appointment

Insurance card (we will check this every time we see you)

Medication handbook (please check the type and amount of medication you are taking; we will ask about any remaining medication)

Health checkup results, including bloodwork, within the last 3 months 

Results of examinations at other hospitals within the last year (x-rays, electrocardiograms, etc.)

電話番号:03-6323-9408

当院から近い薬局や深夜営業の薬局についての御相談を受けるため、ネット情報を調べてまとめました。誤りがあれば教えて下さい。


19:00以降、水木土夜診では院内処方も採用を検討します(要相談、在庫薬剤による) 日曜は23:00まで日本調剤根津薬局が空いています。

院内処方、お薬郵送は、毎回の処方内容が決まっており継続して利用される方のみ検討しますが、出来るだけ薬局をご利用下さい。
ここからは、通常は該当されない方が多い話です。長時間診療をご希望される方に向けた費用システムを予め、お伝えいたします。

検査や電話対応の時間を引いた診察室の滞在時間(診療時間)は、一定時間以上で自由診療になります。また、規則を守られないなど保険診療で対応できないご要望をされた場合も同様の対応といたします。事前にご説明して了承の上ご利用いただきますが、ご注意ください(下記リンク参照)

*医師がその必要がないと判断しているにもかかわらず、短期の書類発行を希望される場合、貸し切りや診療時間外の救急対応を求められる場合、自由診療で対応いたします。


*法律を違反しない程度の一定時間内であれば、保険診療を適応しております。常識範囲外の長時間診療になる場合、保険診療として予約を改めてとっていただくか、このまま継続して全額自費に切り替えるかなど職員が希望を確認いたします。ご安心ください。